スポンサーリンク

【FF14】ペアFCを作ってみたの巻

FCを脱退した私ですが、一緒に抜けたマスター(リアル相方)と新たなFCを作ることにしました。(というか抜ける前からそうするつもりでしたw)
なんだかんだFCのメリットは大きいですからね。

で、本当はゆっくりやっていってもよかったのですが、パッチ4.2のパッチノートにあった

「ハウスを所持していないフリーカンパニーが土地を購入できるよう、一時的に個人ハウスの購入が行えなくなります。」
※パッチ4.2公開時は個人ハウスの購入はできませんが、土地の販売状況をみて解放する予定です。
※個人ハウスの引越は可能です。

というを思い出して、ここから物凄い勢いで事が進むことになりますw

だって今ならFCハウスが優先して買えるんですよ!
個人ハウスの購入が解放されてしまったら良い土地も買えなくなってしまう可能性が高い上に、解放がいつかもわからないのでとにかく急ぐ必要があったのです。

さらにギルがあればすぐに土地が買えると思っていたところ、フレから「FCランクあげないといけないよ」という指摘があり、さらに焦ることにw

2018年2月11日(日)

この日のお昼にFCを脱退。

フリーカンパニーの作り方

まず何はさておきFCを結成することから始めないといけないのですが、FCを作るためのステップは以下の3つになります。

1.LV25以上のクラス(ギャザクラでも可)で三国いずれかの管理担当官(グランドカンパニー本部にいます)に話しかけ「カンパニー結成申請書」を入手する。
2.4人分(自分も含むので実質3人分)の署名を集める。
3.人数分の署名と15,000ギルを用意し、再度管理担当官へ話しかけフリーカンパニー結成!!

ソロFCなどを作る場合、一番のネックになるのが署名集めだと思いますが、今回は2人なので、サブキャラを作ればいいということで早速作成w

で、いざ相方が管理担当官に話しかけると「FC脱退後24時間経過しないと作れないよm9(^Д^)」って言われるじゃないですかあああああああああ

上のSSを見るとわかるように12:51に脱退しているため、少なくとも翌日12日の昼まではFCが作れないことが判明。
となると先にできることはFCランクあげのための準備ということで、かの有名なミリシアチョーカー作りの準備を始めました。

相方は「ラプトルの腱」を集め、私はモードゥナでヒッポグリフを狩りまくり「ヒッポグリフの粗皮」集め。※ブラックアルメンはリテイナーに任せました。

ネットで調べるとだいたいランク6にするのに480個くらい納品しないといけないそうなので、それはもう機械のように狩りまくってました…w

2018年2月12日(月)

一応新FCのマスターは相方がなることになっていたのですが、向こうは仕事で夕方までいないので、FC結成はそれまでお預け。

待っている間もできることをしようと、前日に鬼のように集めたヒッポグリフの粗皮をひたすらなめす作業をしてましたw

まぁこれは簡易製作あるので楽でしたがw
とはいえ結構な量があったので、レベル上げ途中でLv66だった革細工師が67になりましたw

夕方相方がきてからさくっとFCを結成し、あとは2人でひたすらミリシアチョーカ作り!
こちらはHQで納品する必要があり、簡易製作ができないので結構大変でした…。

それでもミリシアチョーカー以外にもエキルレでゲットした装備など色々納品したおかげで実際は400個くらい納品した時点でランク6になり、速攻で土地とハウスを購入しました(^^)/

お互いにSハウスの個人宅は持っていたのと、前のFCもSハウスで、やっぱりちょっと狭いと思っていたので今回はMハウスにしましたー(パチパチ

お互いにほぼ所持金がなくなってしまいましたが、満足できる買い物ができたので、ここを新たな拠点にして頑張っていこうと思います(^^♪

ブログランキングに参加中です!応援クリックお願いします
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク